この季節、いつも感じること

| コメント(0) | トラックバック(0)

世の中は X'mas ムード一色といった感じです。  山の中で暮らしているとほとんど目にすることはないのですが、ちょっと下界に降りてみると、そこかしこに X'mas イルミネーションがピカピカしています。  それも1つの風物詩・・・・とは思っているんです。  でも、正直なところ心の奥底で「?」が沸き起こってくるのも否定できません。

あの3.11以来、TVをつければ「エコ」の文字のオンパレード。  でもその「エコ」にしてみてもよくよく聞いてみると「電気代が節約できる」というキャッチフレーズに何気にシフトしていて、本来的な「エコ」の精神というよりは個々人の「お財布に優しい ≒ 損をしない」という極めて「エゴ」な話にすり替わっているような気がして仕方ありません。  

一方でエネルギー自給ができない国と言いつつも、その舌の根も乾かないうちに「電気代が節約できる電化製品だから、エコに貢献している」と何となく錯覚して、電気をふんだんに使う生活を続けているような気がして仕方ないのです。

それを一番感じるのがこの季節です。  イルミネーションの全くない真っ暗な世界に戻るべきとまでは思わないけれど、日本中のあちこちそこら中でピカピカしているのを見る度に「何がエコなんだ??」と思わずにはいられないのは、貧乏人 & 田舎者の僻みでしょうか??

例えば高速道路のSAのトイレや、商業施設の公衆トイレに行くとその想いは益々強くなります。  東京に近づくにつれトイレの便座は暖かくなります。  スーパーのトイレの便座なんぞは地方ではほとんどの場合暖かいことはありません。  KiKi が今暮らしている群馬県は東京よりず~っと寒い地域なんだけど、その寒い地域のトイレは凍結防止のために最低限のヒーターは使っているものの、東京の公衆トイレの便座よりもはるかに冷たいんです。  そして、そこで暮らしているのはお年寄りばかり・・・・と言っても過言ではありません。  

その世代の人たちはある意味でとても我慢強いので、トイレが冷たいことに文句は言いません。  「トイレというのはそんなもの」と考えている節さえあります。  でも、地方で暮らすお年寄りが冷たいトイレを使っていて、都会で暮らす若者が暖かいトイレを何の疑問も抱かずに使っているという現実にはどこか歪んだものを感じずにはいられません。  もっと哀しいのは、そういう格差があることに都会に暮らす人たちが全く気がついていないことです。  そして、「自分は必要以上の電力を消費していないのか?」と振り返ってみることさえありません。

別に KiKi は都会の人も冷たいトイレを使えと言いたいわけではありません。  でも、そういう現実があることを知って欲しいと思うのです。  都会で暮らす人たちは田舎のトイレを使う機会自体が少ないので知らないのは仕方ないことだと思います。  でもちょっと想像力を逞しくすれば、「本当にここまで必要か?」は自ずとわかることのような気がします。  そしてその延長線上に X'mas イルミネーションの話があります。

X'mas 自体が商業主義のイベントと成り果てた今、あちらこちらの商業施設でイルミネーションが飾られるのは仕方のないことだと思うし、いわゆる風物詩でもあるので、全否定するつもりはありません。  嘗てとは異なり、LEDなどを使って電力消費を抑えているのも事実でしょう。  でも、「無邪気にそれを楽しんでいていいのだろうか?」と考えることは必要なのではないでしょうか??  

 

KiKi の知り合いに「原子力発電所再稼働反対!」と声をあげ続けている人がいます。  その人に再稼働反対の理由を聞けば「なるほど、お説ごもっとも」と頷けるような立派なことを仰っています。  でも、個人的にその人のことは嫌いじゃないけれど、時に「なんか、彼女の言うことは偽善的」と感じるのは、その同じ人がこの季節になると、どこそこの X'mas イルミネーションが素晴らしくて感動したとか、○○の X'mas デコレーションは素晴らしいな~んていうことを熱心に語り出すのです。  原子力発電所の再稼働に反対するなら、電力消費のあり方に対しても、もっともっと真剣に考えるべきじゃないのか?と思わずにはいられません。

あの3.11直後、多くの人がTVの待機電力はムダだから、観ていない時には大元の電源をオフしようとか、冷蔵庫の冷やす加減を今より一目盛緩めようとか、涙ぐましいまでの節電を心掛けていたのに、のど元過ぎれば何とやら・・・・・。  そんなところに日本人の「忘れっぽさ」を感じて複雑な想いに駆られるのです。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poco-a-poco.chu.jp/mt/mt-tb.cgi/1739

コメントする

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Current Moon

CURRENT MOON

東京のお天気


山小舎のお天気


Booklog



ブクログ

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

TrackbackPeople

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site


Piano~ぴあの Trackback People Site


ピアノオススメ教本の Trackback People Site


ピアノ教室の Trackback People Site


Book Love Peopleの Trackback People Site


本好きPeople・ぴーぷるの Trackback People Site


今日読んだ本の Trackback People Site


ファンタジーが好き♪の Trackback People Site


この絵本がすごい!の Tackback People Site


児童書大好き♪の Trackback People Site


ハヤカワepi文庫の Trackback People Site


岩波少年文庫応援団の Trackback People Site


薪ストーブの Trackback People Site


週末は田舎暮らしの Trackback People Site


野菜育てPeopleの Trackback People Site


ガーデニングの Trackback People Site


パッチワークキルトの Trackback People Site


あなたの訪問は?


日めくりカレンダー


Real Time News


カテゴリ

ノルンはいくつ?

本が好き!


読書メーター

KiKiさんの読書メーター
KiKiさんの読書メーター

最近読んだ本

KiKiの最近読んだ本

今読んでいる本

KiKiの今読んでる本

読了目標





今やってるゲーム

KiKiの今やってるゲーム

このブログ記事について

このページは、KiKi (Brunnhilde)が2014年12月12日 11:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ケイマン・ゴルフって何?」です。

次のブログ記事は「歳をとったら外銀とのつきあいはキャンセルしておこう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

高速運賃





Edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

名言黒板


作家別タグ